廃線隧道の掲示板検索

 むお!   マフラー巻き   2006年9月6日(水) 12:10   
[修正]
復活おめでとうございます。

    taihei   2006年9月6日(水) 19:08    HP [修正]
復帰お待ちしておりました。。

    しろ   2006年9月6日(水) 23:31    [修正]
どうも、お久しぶりです。
お二方のサイトは巡回しておりました。
言い訳がましいですが4月から部署が変わって非常に多忙になってしまいまして(;;)。それもようやく慣れてきましたが…
探索の方は一応やってましたのでおいおいupしていきたいと思います。

メール下さっていた方々、返信できず申し訳ありませんでしたm(__)m
こちらもお返事していきます。お詫びとお礼を申し上げます。

    学生服のヤマダ   2006年9月7日(木) 2:34    [修正]
安心しました。
お元気そうで何よりです^^

    しろ   2006年9月9日(土) 12:52    [修正]
お久しぶりです〜(^^)
徳島の白看はほとんど知らないので興味深いです。

    ふきのとう   2006年9月9日(土) 14:05    HP [修正]
復帰おめでとうございます。私も安心しました。
越前海岸の廃隧道ですが、個性的な物件が多くて興味深く見せて頂きました。

    しろ   2006年9月9日(土) 23:49    [修正]
どうも、ありがとうございますm(__)m
これからもよろしくお付き合いお願いします。
写真の隧道は耶馬溪線のですよね、また良い隧道があったら見せてください(^^)

 写真   マフラー巻き   2006年9月10日(日) 9:44    [修正]
DVDの箱絵ですな。

 はじめまして。   zee   2006年5月8日(月) 22:54   
[修正]
あー、と思いながら見てます。
で、見ていて思い出したというか、気づいたのですが、四十曲峠の廃道の記事。確かあれよりまだ古い旧道があるんですよ。「旧旧出雲街道」は、旧道の峠よりやや北東を通っていたはずです。あ、国道だったかどうかはわかりません。趣旨が違ってたらごめんなさい。

    しろ   2006年9月5日(火) 22:37    [修正]
はじめまして。
四十曲峠の情報ありがとうございます。
私は道の歴史全般に興味ありますので大歓迎です(^^)
ただ、時間的にそこまで訪問できないのが残念ではありますが…
今後ともよろしくです。

 初めまして   Take   2006年5月2日(火) 14:15    HP
[修正]
初めまして、Takeと申します
地元、新潟県のトンネルの写真を撮影し、HPを運営してます
学生のため行動範囲は狭いですが、いつしか県内のトンネルをすべて制覇するつもりです
廃線は現住所付近に合ったらしいのですが、面影が無いためそれほど情報提供できないかもしれません
これからも閲覧させていただきたいと思います
よろしくお願いします

    しろ   2006年9月5日(火) 22:35    [修正]
こんばんは、初めまして。
私も学生の頃から親を頼ったり、自分のチャリで旧道巡りをしてましたので懐かしく思います。
これからもよろしくお願いします。

 名神高速のトンネル   α星   2006年4月15日(土) 15:39   
[修正]
名神高速のトンネルについて気になることがありますが。

4車線当時の梶原第一・天王山トンネルですが入り口の天井に穴がありましたが、あの穴は何かご存じでしょうか?昭和49、57,62年の航空写真でも確認できます。天王山は拡幅され、梶原トンネルは入り口の穴もふさがれ、入り口の改修・待避所新設・パネルが新しくなっていることくらいですが、梶原は出口の抗門は開通当時のままです。天王山はともかくジェットファンだった梶原の天井の穴は正体が気になります。

あいまいな記憶なのですが、4車線当時下り線天王山トンネル(現下り線左ルート)ですが一部素堀だった記憶があるのですが…ご存じでしょうか?現在は改修により確認はできませんが。記憶では当時断面が四角形で、左側の壁面の何箇所か素堀だった記憶があります、その箇所の天井、右側の壁面は普通でしたが。

秦荘PAと旧甲良PA(廃止)の間のトンネルの名称と延長ご存じでしょうか?唯一名神で名称が分からなくて。

あと、新設の今須トンネルを除く開通当時からある大津・蝉丸・彦根・米原・関ヶ原トンネルですが、これらは現在も開通当時の姿なんでしょうか?

千里山トンネルこれは01年通過したとき開通当時のままでした。パネルが新しくなっていたことくらいです。延長は洞門も合わせた物と思います。

    しろ   2006年4月30日(日) 21:16    HP Mail [修正]
名神高速は夜間に2、3回ほどしか通ったことがないんであまり記憶にありませんし、情報もほとんど持ってません。
ただ関ヶ原トンネルだけは96年頃の記憶がはっきりしてて、
この頃既に今と同じ姿(坑門に武将のイラスト)になってました。
開通時からのものなのかは微妙ですね。

画像は左から「蝉丸トンネル京都側」「蝉丸トンネル名古屋側」「今津トンネル京都側」です。

    α星   2006年5月1日(月) 22:54    [修正]
梶原トンネルも4車線当時卯年開通のため?かウサギのイラストが抗門中央にあった記憶があります。梶原は入り口の抗門は改修され確認できませんが出口の抗門は4車線当時のままで後ろを振り向くと当時を想像できます。(ドライバーは見れませんが)

関ヶ原トンネルの断面は四角形だったのでしょうか?見た感じも古かったでしょうか。

大津・蝉丸も96、95年1号線の高架橋下から見たことがあり画像も96、95年と変わりないです。ただ開通当時の画像は断面が四角形だったように思います。96年、95年も断面はかまぼこ型です。

 田河内隧道   taihei   2006年4月25日(火) 22:15    HP
[修正]
このサイトを参考に行ってまいりました。
ヘアピンでルートを見失ったりしましたが,何とかたどり着きました。

ところで,埋没している東側の坑口は,しろさんが示されている谷を詰めたと地点手前から左上に登った所から道が復活していまして,その先に擁壁と坑門上部が残っていました。

    しろ   2006年4月30日(日) 21:20    HP Mail [修正]
こんばんは。活発な活動お疲れ様です。

いやはや、あの先に道を見付けるとはさすがですね。
うちの記述も修正しないといけませんね。

 呼鳥門   春日   2006年3月19日(日) 23:31    HP
[修正]
はじめまして。
サイト拝見させていただきましたが、R305の呼鳥門の道路、廃道になってたんですね。
90年代に1回行った時、おにぎりといっしょに撮りました。また行ってみたい所です。

 Re呼鳥門   しろ   2006年3月25日(土) 2:32    HP Mail [修正]
はじめまして。
貴重な二重隧道の写真をアップして下さりありがとうございます。
こうして比べてみると、おにぎりとロックシェードがなくなってすっかり雰囲気が変わってますね。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

 房総の消えた隧道   α星   2006年3月14日(火) 23:13   
[修正]
房総の消えた隧道について千葉県庁に詳細を問い合わせ、
返答が来ましたので報告します。
国道128号
浅間隧道 延長24.5m 幅員8.6m 昭和32年完成〜昭和63年撤去
県道147号勝浦布施大原線
硯隧道 延長59.1m 幅員5.8m 昭和37年完成〜昭和53年撤去
寄瀬隧道 延長25.0m 幅員6.0m 昭和20年完成〜昭和59年撤去
県道186号南三原停車場丸線
中三原隧道 延長30.5m 幅員4.6m 昭和9年完成〜平成7年撤去
県道296号和田丸山館山線
向畑2号隧道 延長17.5m 幅員3.6m 昭和9年完成〜平成3年撤去
小川隧道 延長116.0m 幅員4.0m 昭和31年完成〜昭和63年撤去
小戸隧道 延長49.3m 幅員3.56m 昭和3年完成〜昭和54年撤去
是非消えた隧道に追加お願いします。
硯隧道ですが、消滅では供用年が凄い早いと思います、おそらくリストの釈迦谷隧道を昭和37年改修して改名されたのではないかと思います。
あと、浅間隧道ですが昭和50年の航空写真で存在を確認でき、コンクリ巻きだったことも確認できます。

 Re房総の消えた隧道   しろ   2006年3月25日(土) 2:28    HP Mail [修正]
どうも、ありがとうございます。
千葉はなかなか行く機会が訪れそうになさそうですが
いずれ頂いた情報を活かして探索させて頂きます。

 トップページの画像について   ふきのとう   2006年3月14日(火) 20:29    HP
[修正]
下には愛宕隧道と書かれてありましたが写真は前のままでした。
それにしても東京都区部の古い隧道は貴重だと思います。数キロ離れた先は丸の内や台場などの都心が控えるところに古い隧道があること自体信じられません。
(余談だが同じ港区には東京タワーも存在する)
よかったら修正お願いします

 トップページの画像と愛宕隧道   しろ   2006年3月25日(土) 2:26    HP Mail [修正]
画像が以前のままという現象は更新した私にも起こることがあります。
ブラウザの更新ボタンをクリックして頂くと解消されると思いますのでよろしくお願いします。

 はじめまして。   taihei   2006年2月8日(水) 23:18    HP
[修正]
いつも興味深く拝見させていただいております。
私には,突入に苦労するような,廃隧道のレポート,
すごいの一言です。

私もそのなに遠くないのでいつかは,
「西の隧道横綱」大分県へはいってみたいと思っております。

これからも楽しみにしています。

※修正 てっきり九州の方だと勘違いしていましたが,四国の方ですか?
私もかつては四国松山に住んでいたことがありましたので懐かしいです。

 はじめまして   しろ   2006年3月12日(日) 22:10    HP Mail [修正]
どうも、はじめまして。

taiheiさんのサイトも拝見致しました。
中国地方は微妙な距離なのであまり足を運ぶ機会がないため興味深いです。
大分県は良いですよー。ただ素掘りが多いんでちょっと飽きが来てしまったりしますが。
あんまり四国ネタを更新しませんが私は松山人です(^^)

 和歌山県田辺市(旧大塔村)深谷隧道です   おかっち   2006年2月5日(日) 23:07    HP
[修正]
はじめまして、こんばんは。おかっちと申します。

 私はライフワークで、田舎の文化歴史を現在に伝えるために、『三川村郷土誌』というサイトを作成しています。

 その中で、昭和24年に供用が始まり、平成11年に事実上引退した、「深谷隧道」の特集ページを設けました。

 もしよろしければ、お時間のあるときにご覧ください。ご感想をお聞かせいただければ嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
http://www16.plala.or.jp/mikawamura/

 

 拝見しました   しろ   2006年3月12日(日) 22:06    HP Mail [修正]
どうも、はじめまして。

三川村郷土誌拝見しました。
こんな感じの町村史みたいなサイトが好きなんですが
目標ではあるんですが技術と文章が不足でしてなかなか思うように行かないのが現状です。
深谷隧道も良いですね、RPG風の映像で臨場感たっぷりでした(^^)

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 288件 [管理]
CGI-design