廃線隧道の掲示板検索

 初めまして   まさはん   2012年9月7日(金) 21:53   
[修正]
初めまして。岡山県に住む京都市出身の「まさはん」と申します。
わしは本「鉄道廃線跡を行く」を見て鉄道廃線跡地ファンになりました(元々は「鉄ちゃん」ですが)。
このHP気に入ったので後ほどリンクさせてもらってもいいですか!?
宜しくお願いします

 高松宮記念2012   高松宮記念2012   2012年3月17日(土) 14:14    HP Mail
[修正]
今年の高松宮記念を過去の枠順&オッズで大解剖!キメるぜ必勝データ競馬術!このサイトで勝ち馬がわかる!更に脅威の的中率を誇る競馬予想も展開中!

 QbrgHRjKEXO   Kierra   2012年2月15日(水) 6:01     Mail
[修正]
So excited I found this artclie as it made things much quicker!

 藤沢橋に関した資料   かわせみ   2011年8月15日(月) 13:08   
[修正]
すっかりご無沙汰してしまいました。
以前の「高井橋」近くの 藤沢橋に関した資料など見つけたので、
投稿させていただきます。
---------------------------------------------
1番目は昭和60年くらいの写真です。
2番目は 位置図です。
3番目は 江戸時代の頃の 絵です。

 上の写真は   かわせみ   2011年8月17日(水) 13:38    [修正]
下の 遺跡発掘報告のなかにありましたものからの借用です。

rar.nagano.nii.ac.jp/list/j/nagano:Takayama;jsessionid=F0AEC85334BF7682DF0FD44629B35B7A


 つづき   かわせみ   2011年8月15日(月) 13:21   
[修正]
あと、例の素掘りのトンネル(高井隋道)のことですが、
山田温泉の おばあさんにたずねたところ、
高井橋の工事の頃、トンネル付近も工事していたということでした。
追加の写真ですが。
これは僕が撮影。渡れそうにないですが、一応まだかかっています。

    牛若丸   2011年4月9日(土) 8:48   
[修正]
はじめまして

愛媛県道209・210を通行するにあたりしろさんのブログを参考にさせていただきました。
本当に助かりました。ありがとうございます。
K210に於いては、路肩の崩落ケ所はまだそのままですし崩落・落石ケ所は増えてますし、3月下旬に通行しましたが、峠前後1キロの積雪とトンネル内の凍結路面・氷柱は、ここが四国かと疑うような光景が広がってました。
しろさんも書かれてましたがあの「滝」は、良いですね。
その後、K209も走りましたがK210の方が好みでした。
愛媛の県道は、「険道」ですけど1つ1つ攻略していこうと思います。
それでは

 小田無隧道   海苔   2010年10月31日(日) 23:00   
[修正]
はじめまして♪

小田無隧道群・・・ここは地図で片側しか坑口が書かれていなかったので気にはなっていたのですが・・・
こんな風になっていたんですねぇ
そのうち片ヶ瀬に行こうと思っているのでその時にでも行こうかな・・・

 廃線跡を歩いています。   ヨネカン   2009年11月11日(水) 18:37    HP Mail
[修正]
 始めまして、滋賀県在住のヨネカンと申します。

 近年、廃線跡散策や軽便、森林鉄道に目覚めまして、妻や子供を連れて廃線跡散策をしております、貴兄の廃線隧道の写真が気に入りまして、もし、ご迷惑でなければリンクを貼らして頂きたいと思い書き込みました。

 当方は関西地方を中心に散策をしてはホームページに紹介をする真似事をしております、一度ご覧頂き問題なければ相互リンクをさせて頂けませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

 旧国道305号線・越前海岸の旧隧道群(呼鳥門周辺)   ROKU   2009年10月14日(水) 0:49   
[修正]
はじめまして。名古屋在住の者です。
道路隧道のページで、出身地福井の記事がたくさん記載されており、たいへんうれしく思っています。
呼鳥門の説明で、「もともとは二重トンネルだった」とありましたが、私の記憶とは多少異なるのでご連絡させていただきます。
25年ほど前までは二重トンネルの内側は存在せず、呼鳥門そのものがトンネルでした。当時、少し離れた別の場所で長雨による岩石崩落があり、たまたま通りかかったワゴン車が巻き込まれ、10人以上が命を落とす悲しい事故が発生したことがあります。
そのため急遽新トンネルを建設することになり、完成までの一時措置として呼鳥門の二重トンネルが造られた、というのが実情です。
ですから、新トンネル完成とともに二重トンネルが撤去されたのは必然なのですね。(当時二重トンネルは「呼鳥門の景観を損なう」とたいへん不評でした。)
デートで越前海岸をドライブしたときに車で呼鳥門をくぐったのが、今となっては懐かしい思い出です。
網すらない保護レス状態だった、すごい時代です。

 青山隧道3ページ目が見られませぬ   信樂の燻製   2009年9月15日(火) 7:03    HP Mail
[修正]
近鉄電車車内からしか見たことがない、青山付近の廃線跡/廃トンネル群の
ページを探していてやって来ました。いろいろと残っているものですねえ。

メイン?の青山トンネルのページを見ていましたら、3ページ目が
「 404 not found 」 で見られませんでした。リンク設定ミスでしょうか?
それとも工事中? なんとも、続きが気になります(^^)

ではでは。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
全 288件 [管理]
CGI-design