つづら川隧道

つづら川トンネル(川登側坑口)

開通以来、地元民だけが利用していた隧道だが、最近になって「三坂道路」の工事用道路として拡幅改修された様子。
改修前に国道33号線から何度も見たことがあり、20年ほど前に一度通り抜けた事もあるが、 隧道断面の大きさはそれほど変わってないように記憶している。 それと改修前は隧道表記(左書き)の扁額が掲げられていたような…?。

現路線名
旧路線名
竣工年
現状
延長
幅員
高さ
覆工
所在地
昭和32年
平成10年拡幅
113.0m
4.0m
4.5m
素、覆
松山市

   
つづら川隧道 国道33号線側坑口 隧道内部


 
つづら川隧道完成記念碑
隧道建設経費の寄付者名が列記されている。


 
三坂道路(つづら川工区)

つづら川隧道を抜けた先では、三坂道路の建設が進んでいる。
奥には貫通している三坂第1トンネル(L=3097m)の坑口が見える。


トップページに戻る