御岳第1隧道

払沢トンネル(奥多摩側坑口)

元々は昭和30年に御岳渓谷右岸に建設された素掘りの隧道。 昭和61年に改修を受け、名前も「払沢トンネル」と改名している。
奥に見えているのが元第2隧道(御岳トンネル)。

現路線名
旧路線名
竣工年
現状
延長
幅員
高さ
覆工
所在地
(主)奥多摩青梅線
(主)小丹波青梅線
昭和30年
昭和61年拡幅
22.0m
(25.0m)
4.5m
(6.5m)
4.8m
(4.7m)
青梅市


 
払沢トンネル(青梅側坑口)

トップページに戻る