神田隧道(仮称)

神田隧道跡(奥が英彦山側)

油木隧道(仮称)と同じ路線(現県道418号線)にあった明治隧道。 こちらは戦後もしばらくの間、 残っていたようだが、やはり現在では開削されている。

現路線名
旧路線名
竣工年
現状
延長
幅員
高さ
覆工
所在地
(一)英彦山香春線
明治期
撤去
−m
−m
−m
田川郡添田町


 

切り通しの中には隧道内の側壁の一部と思しき石積みが現存している。

   
神田隧道跡(奥が英彦山側) 明治36年発行「後藤寺」(1:50,000地形図)

トップページに戻る