五丁隧道

五丁隧道 南側坑口

間蔵坂隧道と同様に少なくとも大正期には存在していた隧道だが、 こちらは旧道化している。
南側の扁額が左書きなので(北側は右書き)コンクリートによる巻き立ては戦後の施工と想像される。

現路線名
旧路線名
竣工年
現状
延長
幅員
高さ
覆工
所在地
大正期以前
旧道
−m
−m
−m
小笠郡小笠町

   
北側旧道分岐 五丁隧道 北側坑口

二車線快走路の現道に対して、旧道は全区間に渡り離合もままならない状態である。

 
五丁隧道 南側坑口

上の写真(H17.11/06撮影)と比べてみると、この2年の間に路肩の側溝が整備されている。

   
北側扁額 南側扁額

 

トップページに戻る